MENU

コラーゲンの効果:美爪

コラーゲン

コラーゲンといった美肌効果が有名ですが、爪や髪の美容にもコラーゲンは必要不可欠なんです!もうかれこれ60年ほど前、1950年代にコラーゲンペプチドの元になるゼラチンを摂取した結果、弱い爪が改善されたという効果が確認されています。

今現在も研究が進められていて、実際にコラーゲンが爪などに良いことは分かってきています。
そもそも爪はタンパク質が必要で、そのタンパク質の一種がコラーゲンですから理にかなっています。

 

単純にコラーゲンを摂るより、効率よくコラーゲンを摂った方が効果的です。
低分子のコラーゲンの方がより吸収されやすいので、元気な爪作りに役立ち、コラーゲンの働きで美しい爪を育てることができます。
サプリメントでも低分子コラーゲン・コラーゲンペプチドを使用しているものや、中でも吸収率が良いドリンクや粉末タイプを活用していくと、ぐんぐんコラーゲンが吸収されます。

 

また、コラーゲンと一緒に摂りたいのがカルシウムです。
そもそも爪の健康などにカルシウムが必要なことは有名ですが、実はコラーゲンの力がなければカルシウムは有効に活躍しません。なので、コラーゲンと一緒に摂ることが最大のポイントになります。

 

コラーゲンの効果:美爪

 

他にもコラーゲンと摂りたい栄養素があります。それは、「エラスチン」や「ビタミンC」です。
エラスチンとコラーゲンを一緒に摂ることで、繊維芽細胞1個あたりのヒアルロン酸が増えて、キレイな爪作りになります。同じく肌でもヒアルロン酸が増えるので、この組み合わせは美肌効果にも期待できます。

 

ビタミンCはコラーゲンの生成や、コラーゲンを再合成するときに必要不可欠なので、一緒に摂りたいナンバーワン成分。ビタミンCは熱に弱いので、熱を加えないビタミンCを摂るようにしましょう。

 

コラーゲンが不足すると爪は割れやすくなり、もろくなることで爪が欠けることもあります。
このような爪のトラブルを防ぐためにも、日ごろからコラーゲンを取り入れてみませんか。